AMGZ(アニメ・マンガ・ゲーム情報部)

アニメ・マンガ・ゲームの情報を更新していきます

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【AMGZ】第17回アニメーション神戸賞発表!

20121013114458e6b_convert_20121014111902.jpg
2_20121013114456_convert_20121014111807.jpg
4_20121013114455_convert_20121014111826.jpg
5_20121013114453_convert_20121014111845.jpg





審査委員長 「週刊アスキー秋葉原限定版」副編集長 中村公彦

私事ではありますが、このところ、自分が中高生だったころの作品が、続々と30周年を迎えています。
当時はもちろんセル画であり、背景も紙に描かれたものでしたが、いまではその大半が
デジタルに移行しています。最近は自治体や企業と組むなどして、背景にリアルな街並み等を
再現する作品も増え、それを支えるためにもデジタル技術は欠かせない物になりました。
背景以外にも、たとえばキャラが手にしている携帯電話の画面や小物類、光の処理など、
様々な物がデジタルの恩恵を受けていて、でもそれが主張し過ぎず、日常の風景として
溶け込んでいるという絶妙なバランス。それが昨今のアニメーションの特徴だと思います。

映像配信や音楽配信、ネットラジオなど、ユーザーに届けるための手法もネットを使ったものが増え、
アニメーションとデジタルとの縁はいよいよ切っても切れないものになってきました。
根底にあるのは今も昔も『エンターテイメントである』ことに変わりはなく、そのうえで、
そんな『今』を上手くつかんでいる作品を選びつつ、今後もそういった作品に注目していけたらと思います。


個人賞:上松範康 (うたの☆プリンスさまっ♪、戦姫絶唱シンフォギア)
特別賞:株式会社サンジゲン (TIGER& BUNNY、009 RE:CYBORG)
作品賞(劇場部門):映画 けいおん!
作品賞(テレビ部門):ゆるゆり
作品賞(ネットワーク部門):おさわり探偵 なめこ栽培キット
主題歌賞(ラジオ関西賞):太陽曰く燃えよカオス(歌:後ろから這いより隊G/「這いよれ!ニャル子さん」オープニング曲)

授賞式
日時:平成24年12月2日(日)13時~17時30分
会場:神戸国際会議場メインホール

http://www.anime-kobe.jp/anime-kobe/

スポンサーサイト

| ニュース | 11:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://raim04200707.blog.fc2.com/tb.php/359-17b1ddb8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。