AMGZ(アニメ・マンガ・ゲーム情報部)

アニメ・マンガ・ゲームの情報を更新していきます

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

PriministAr -プライミニスター- そんな馬鹿な!“文化部棟の幽霊”攻略パッチ! をプレゼント!



ストーリー

春の盛り、麗かな午後。
耳を澄ませば、吹奏楽の音色や運動部の掛け声が聞こえてくる。
粟生七舟学園は新入生部員勧誘会を終え、にわかに活気付いていた。
そして学園の一角にある文科系部活の集められた部室棟、通称 『文化部棟』 では――
所属する全男子が結託し “文化部棟内における女子のスク水 着用義務化”アホな計画 を提唱。
 → 女子が猛反発(ゴミを見るような目)。 → 男子がゴリ押し(ウキウキ気分♪)。 → 全男子(-1)が文化部棟から追い出される。 ←今ここ
――非常に残念なことになってしまっていた。

しかしわずか2名という弱小部活である手芸部での勧誘会準備、さらに他部活の手伝いのため奔走していたことでの忙しさもあり計画に乗り遅れ、 図らずも文化部棟からの駆逐を免れた唯一の男子になってしまった主人公・天馬春近(てんま はるちか)。
彼は色々と思うところはありつつも、前向きに手芸部の活動に勤しむことに。
そしてその結果の新入部員はというと――

「ちょ、ちょっとひっつき過ぎなんじゃないかしらっ?」
「ふふ~ん、いいでしょ♪」
「……鼻の下を伸ばすな、気持ち悪い」
「はぁーーーーっ!! るぅーーーーっ!! ちぃーーーーーっ!!」
「ね、姉さん、大人しくしてください!」
「……………」
「ふふっ…… あ、わたしお茶淹れるね?」

乙女だらけの文化部棟。
少し賑やかになった手芸部には、今日も今日とて事件が舞い込んでくる。

スポンサーサイト

| 最新ゲーム情報 | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://raim04200707.blog.fc2.com/tb.php/531-553de107

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。